竹内は20歳の頃50万円の投資をした

こんばんは、竹内亮介@パリです。

昨日にフランスのパリに到着し
ディナーをして、一泊して、
現在はパリからクロアチアのスプリットに
移動中です。

本日はスプリットを観光し、
夜は川島塾の前夜祭で、
川島さんたちとスプリットの
ミシュラン店でディナーをしてきます。

本日は、竹内は20歳の頃50万円の投資をした
という話をします。

僕は20歳の頃50万円の投資をして、
速聴機というものを買ったことがあります。

オーディオのナポレオン・ヒルの成功法則を
速く聴いて脳を鍛えるというものです。
(価格は高いが、内容はナポレオン・ヒルなので
しっかりとしたコンテンツ)

当時は学生時代でしたが、
持っている50万円の全財産で購入したものです。
とても巧妙なセールスで、何度も来る電話で、
僕は購入に至ったのです。

その効果はというと、
僕が繰り返し言ってる「一点集中」は
実は、そこから学んでいて、
僕のビジネスのマインド面で
非常に大事な核の部分を作ってくれたのです。
(印象深いのはその部分くらいです)

今思えば、かなり値段は高かったですが、
後悔はしていなく、
むしろ、若いうちから
自己啓発に投資して学べて
本当に良かったと思っています。

一方で、僕の友人でも、同じ時期に
速聴機を購入していた起業家もいますが
「詐欺に引っかかった」と言っていました。

おそらく価格からも、
そのように言う人も多いはずです。

何が言いたいのかというと
教材やコンテンツは、生かすも殺すもあなた次第だし、
捉え方次第だということです。

これは、教材の購入や
セミナー参加、コンサル受講、
スクール受講も同じことです。

ただ、購入したなら、全ては自己責任なので、
批判しないで、そこから学ぶ方がいいです。
全く何も学べないということはないはずです。

たとえ本当にダメなセミナーでも、
「この部分がダメだったから、
自分のセミナーではこの部分を改善しよう」と
学べるはずなのです。

というわけで、
捉え方は人それぞれだし、価値観は人それぞれですが、
教材やセミナーのせいにして
批判をするのではなく、
そこから何が学べるかを考えた方が
成長に繋がるのでいいです。

僕は20歳の頃に自己啓発の高額商材を購入して、
詐欺にあったと言う人がいる一方で、
そこから大きな学びを得て、
ビジネスに生かすことができたのです。

竹内亮介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>