コンサル生に利益を奪われました

★「Amazon輸入大百科」全373頁★

1,836円で出版予定だった第2弾の書籍を
今なら期間限定で無料プレゼントしています。
⇒ [link]http://takeuchi01.net/l/c/3aAOomzi/fPqTxIDl

【重要】
現在無料プレゼントしている
上記、Amazon輸入大百科ですが、
メルマガ配信スタンドが違うため、
もし登録しているのに、
受け取れていない方がいましたら、
ご連絡いただければ幸いです。

こんばんは、竹内亮介です。

最近、僕が独占販売権を持っている商品に、
どういうわけか、コンサル生が出品し参入してきました。

自分の商品に、他のセラーが参入してきたなと思って
Amazonのショップ情報を見たら、
たまたまコンサル生の情報だったのです。

僕が包み隠さずに、やり方を全て教えているために、
自分で参入障壁を作っている商品に、
難なくコンサル生が参入してきたというわけです。

コンサル生に利益を奪われました形になりました。

しかし、僕がそこで感じたのは、
そのコンサル生は、
「しっかり頑張っているな」ということです。

僕は自分の価値観に共感してくれて
お金を払っていただき、僕が教えた
コンサル生なら、当然、
多いに利益を奪われてもいいと思っています。

ましてや、その後、
メーカー仕入れができてるからといって、
そのコンサル生のショップをリサーチして追う、
などということは全くしようとも思いません。

それは、先ほども言いましたが、
自分の価値観に共感してくれて
お金を払っていただき、僕が教えたコンサル生だからです。

そして、僕自身、そんなことをする程、
生活に全く困っていないからです。
そんなことをする時間も無駄だと思うからです。

むしろ、価値観に共感してくれたコンサル生なら、
どんどん稼いでほしいと思っています。

もしかしたら、メーカーに交渉したら、
出品者から締め出すこともできるかもしれませんが、
そんなこともしようと思いません。

というわけで、
コンサル生に利益を奪われた、
という話をしました。

こういうことは情報発信でもあり、
コンサル生や教えた方に
結構、利益を奪われてたりしますが、
コンサル生は仲間だと思っているし、
むしろどんどん頑張ってほしいと感じました。

竹内亮介

★よろしければぜひ応援クリックしていただけると嬉しく思います↓
クリックが多いブログほどランキング上位になる仕組みのため、とても励みになります!


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村

★竹内亮介とLINE友達になるにはコチラ↓

竹内への連絡は基本的にこちらからしていただければと思います。
LINE@だけの企画とか、LINE@だけの情報も配信予定です。

スマホからはコチラをクリック後確認ボタンを押すだけでOKです。

友だち追加

もしくは「@takeuchi」でID検索ください。(@をお忘れなく!)

※LINEにいただいたメッセージは全部手動で返信してます!
※LINE登録のお礼に竹内の著書の一部と、
Amazonを使って10万円の利益を稼ぐ方法の教材を即お届けしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>