返報性の法則を知っておこう

こんばんは、竹内亮介です。

本日から10月ですね。
早いもので、今年も残り3ヶ月になりました。

本日は、「返報性」の法則
という話をします。

先日、元国会議員のコンサル生、パートナーと、
3人で野球観戦に行ってきました。

写真はコチラ
http://takeuchi01.com/3347/

バックネット裏のチケットを手配してもらったり、
観戦中の食事、移動のタクシー、
その後の高級焼肉など全て払ってもらいました。

色々とGIVEしてもらったので
僕も極力GIVEしようと、
これからハロウィンで、どのショップが儲かるとか
1億円規模の独占販売権はこう取るとか、
うちの会社では今こうやってるとか、
僕がお金に困ったらこんなビジネスをやるとか
こちらも出し惜しみなく、
頭の中の情報をGIVEしようとするわけです。
(僕はパートナーやコンサル生には、
かなりGIVEします。)

横にいたパートナーからは、
「セミナー以上に濃い内容ですね、
有益すぎる」と言われるくらい
かなり話し込んでしまうわけです。

おそらく今回話したことだけでも、
利益30万円は堅いはずです。

何が言いたいのかというと、
人間には「返報性」の法則という
人は先に何かをしてもらうと、
何かを返さないといけない気持ちになる、
心理的な法則があります。

卸交渉でも、人対人なので
この法則は使えます。

海外の現地の取引先に何度も訪れたことがありますが、
現地に行くとかなりもてなしてくれます。

なので、日本に帰ってからも、
頑張ろうと思えるし、恩を返そうと思います。

というわけで、「返報性」の法則というものを
あなたも知っておくといいです。

僕自身もこうして情報発信をすることで
どんどんGIVEをしていますので
回り回って、誰も知らないような情報などが
頻繁に入って来るわけです。

2014年に、とある物販コミュニティに参加し、
僕の稼いでいるノウハウを
出し惜しみなく無償でGIVEした時期がありました。

そこにいたコミュニティの方は
全員独立し、月収100万円〜200万円を
おそらく全員達成しています。
今では、何でもシェアしてくれるような関係になっています。

注意点としては、
GIVEしたんだからGIVEしろ、みたいな態度に
ならないことですね。
あんまり返って来ることを期待しすぎない方がいいです。
これだけご馳走してるんだから何でも教えろみたいな
態度だと効果は薄くなりますね。

竹内亮介

★よろしければぜひ応援クリックしていただけると嬉しく思います↓
クリックが多いブログほどランキング上位になる仕組みのため、とても励みになります!


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村

★竹内亮介とLINE友達になるにはコチラ↓

竹内への連絡は基本的にこちらからしていただければと思います。
LINE@だけの企画とか、LINE@だけの情報も配信予定です。

スマホからはコチラをクリック後確認ボタンを押すだけでOKです。

友だち追加

もしくは「@takeuchi」でID検索ください。(@をお忘れなく!)

※LINEにいただいたメッセージは全部手動で返信してます!
※LINE登録のお礼に竹内の著書の一部と、
Amazonを使って10万円の利益を稼ぐ方法の教材を即お届けしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>