メンターは必要か?

こんばんは、竹内亮介です。

先週末は、

土曜日 対面コンサル4件 → 年間プランのコンサル生と会食
日曜日 対面コンサル4件 → ホテルで食事

このような日程でした。

週末に対面コンサルをすることが多くなりました。
先週末は8件をしました。

マインドから、テクニック
「いちばん儲かるAmazon輸入ビジネスの極意」、
「Amazon転売必勝法」を伝授してきました。

この土日で、8人に個別で全員に
新たな「Amazon転売必勝法」を教えたわけですが、
これは稼げる!と全員が非常に喜んでいました。
すぐに実践したい!という感じでした。

僕はコンサル生には、自分がガツガツ行動していき、
効果的だった施策のみ教えています。
現在は僕が実際に開始一ヶ月で
月収100万円稼いだノウハウ(Amazon転売必勝法)
も伝授しています。

正直、自分の物販の利益などは度外視で教えていて、
コンサル生が結果を出すことに全てフォーカスしています。

対面コンサルは、遠方から来ていただき、
熱心な方ばかりなので身が引き締まる思いでした。

対面コンサル後、
以下のメッセージをいただきました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
竹内さん

お疲れ様です。
昨日は対面コンサルをして頂き、ありがとうございました。

とても勉強になりました!特にAmazon転売必勝法とか!!
何でも包み隠さず話して頂いてホント勉強になりました。
お会い出来てよかったです!

今後も色々と分からないことがでてくると思うので、
またよろしくお願い致します。

⚫︎⚫︎
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
竹内さん

本日はありがとうございました。
大変刺激的でした!

なお、今さらですが昨日行った作業は下記となります。
※本日行った作業も後ほど送付します。

■7/4(土)のタスク

・・・・・

よろしくお願いいたします。

●●

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

竹内さん

対面コンサル後、さっそく交渉の為に、●●を取得しました。
また、交渉文の●●をしました。

それから、本日教えて頂いた、
●●のリサーチについては2件ほど●●がありました。
もっともっと時間を使い、
スピードを上げ、数を増やしていきたいと思います。
また、明日は実際に●●をします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

で、掲題のメンターは必要か?です。

そもそも、メンターとは、
仕事上(または人生)の指導者、助言者の意味です。
※コトバンクより抜粋

要するに師匠のようなものだと考えてください。

僕自身も川島塾に入ったり、
先輩起業家の方に直接教えていただいたこともあります。
それなので結果は速く出やすかったと思っています。

そういった僕自身の経験からも
メンターは必要だと思っています。

むしろ、最速で稼ぐ方法はメンターをつけること、
メンターをモデリングすることだと思っているくらいです。

僕もまた新しいこと(ビジネスに限らず)
にチャレンジをするならば、
必ずメンターをつけると思います。
その方が自己流でやるよりも
最速で結果を出せる事を心の底から理解しているからです。
(肉体改造をする際に優秀なパーソナルトレーナーがいた方が
結果が速く出るイメージです)

最近の物販の状況に関して言えるのは、
ネット上に出回っている情報だけでも
お小遣い程度を稼ぐ事は可能ですが、

独立したいとか、
月収50万円以上を
最速で大きく稼ぎたいという場合、
やはりメンターから直接習い、
インターネットに出回っていないような情報を得て
積極的にやる必要性もあります。

また、メンターの思考に触れ、
新しい可能性を提示してもらうことで
ご自身の新たな手法を生み出すことも
可能になります。

最初はメンターの真似をし、
自分で「一点集中」してどんどん進んで行くと、
メンターも言っていないような、
独自ノウハウも生まれるものです。
この独自ノウハウさえ確立すると飛躍します。
(僕自身でいうと、
camelcamelcamel、メーカー卸、独占販売権などの
この業界で最速で駆け上がる独自ノウハウを編み出しました。)

守(しゅ)・破(は)・離(り)のイメージですね。
(先日、先輩経営者からは、
僕は守・破・離が絶妙に上手いと言われました笑)

なお、メンターの見つけ方としては、

「こんな結果を出したい」
「こんな生活をしたい」
「これだけ稼ぎたい」

という自分のなりたい人生を
実現している人から聞くのがいいです。
(理屈で考えて、その人の言う事を
実践するのが一番の近道だとわかるはずです。)

あとは、個人的な性格や価値観もありますので
自分と価値観が合うかとか、
尊敬できるかとか、しっかり話を聞いてくれそうかとか
メンターをつける際はこういった側面からも
選んで考えてみるといいですね。

竹内亮介

PS.

本日は七夕ですね^^
ここ最近、短冊を見つければ、
願い事を書いて笹にしばり付けていました。

昨日は子どもの4ヶ月の誕生日だったので、
今夜は嫁の実家でお祝いをしています^^

★よろしければぜひ応援クリックしていただけると嬉しく思います↓
クリックが多いブログほどランキング上位になる仕組みのため、とても励みになります!


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村

★竹内亮介とLINE友達になっていただけると嬉しく思います↓

竹内への連絡は基本的にこちらからしていただければと思います。
LINE@だけの企画とか、LINE@だけの情報も配信予定です。

スマホからはコチラをクリック後確認ボタンを押すだけでOKです。

友だち追加

もしくは「@takeuchi」でID検索ください。(@をお忘れなく!)

※LINEにいただいたメッセージは全部手動で返信してます!
※LINE登録のお礼に竹内の著書の一部と、
Amazonを使って10万円の利益を稼ぐ方法の教材を即お届けしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>