朝型生活にする方法

おはようございます、竹内亮介です。

実は、僕は根っからの夜型人間です。
 
僕は小学校からずっと野球をやっていたのですが、
中高生時代に
野球部を辞めた時から
夜型になってしまいました。
 
 
学生時代に、夢が、
プロ野球選手から
お笑い芸人に変わったのです。
 
 
それからは、どちらかと言えば
インドアな生活になり、
夜型になっていきました。
 
野球部を辞めてからは、
学校から帰宅していったん寝て、
深夜のバラエティ番組を見て
お笑いを研究するような生活をしていました。
 
 
おかげで、
大学受験のときも
夜に勉強をしていました。
 
 
ネットビジネスをスタートしてからも、
夜に商品リサーチすることがほとんどで、
夜の方が格段に集中できました。
(海外との取引は意外にスムーズにいきましたが 笑)
 
なにかをやるとなると、基本的に、
「夜」という習慣ができていました。
 
 
今年、朝方のコミュに入っても、
一人で皆の輪を乱しまくっていたような状態で
かなり迷惑をかけていたのです。

(みんなが「おはようございます!」と言っているときに、
僕だけ気持ちは「おやすみなさい!」でした。)
 
 
 
しかし、そんな根っからの夜型人間の僕が、
最近夜型生活から脱出しましたので、
その方法を、本日はシェアしたいと思います。
(すでに朝方の方はスルーして大丈夫です。)
 
 
どのように克服したかと言うと、
強制的に身体を起こすために、
まず、昼間に無理にでも外に出るようにしました。
 
 
 
野球をやっていた頃を思い出し、
昼に外に出て身体を動かすようにしました。
 
強制的に昼間に外に出て、
昼間は絶対に
寝ないような状況を作りました。

(人に会うのでもいいと思います。
家でパソコンに向かっていたら、
眠くなりますし、
誰も見ていないので、
確実に寝てしまいます 笑)
 
外で眠くて倒れそうになっても、
コーヒーを飲んで
昼間は意地でも寝ないようにしました。
 
 
 
そして夜になるとゆっくりお風呂に入り、
身体を温めます。
 
寝る前には、
ホットミルクか、
バナナジュースを飲むようにしました。

(牛乳、バナナは、
空腹感をほどよく満たしてくれて、
トリプトファンというという
アミノ酸が含まれているので、
脳内で睡眠物質を作ってくれるそうです。
これを本で読んだので
素直に実践しました。)
 
(軽く晩酌でもいいと個人的に思いますが。)
 
寝る前にはiPhoneもいじらないようにして、
ひらすら目をつぶりました。
(iPhoneの光は目に悪いです。)
 
 
「寝るのも仕事!」くらいの感覚で、
ひたすら目をつぶりました。
 
これで夜は寝れました。
 
 
もはや一生直らないかと思っていましたが、
一週間くらいですっかり慣れてきました。
 
 
今は夜もぐっすり寝ています。
 
やはり朝起きた方が気持ちいいですし、
1日も長く感じますので、
何かとお得に感じます。
 
ケースバイケースだと思いますし、
個人差はあると思いますので、
あくまで僕が上手くいった方法です。
 
 
夜型生活になってしまい
朝方に戻したい方は、
ぜひ参考にしてみてください。
 
 
 
また気を抜くと夜の生活に
戻ってしまいそうなので、
しばらくは意識的に
この生活を続けていきたいと思います。

竹内亮介

★よろしければぜひ応援クリックしていただけると嬉しく思います↓
クリックが多いブログほどランキング上位になる仕組みのため、とても励みになります!


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村

★竹内亮介とLINE友達になっていただけると嬉しく思います↓

竹内への連絡は基本的にこちらからしていただければと思います。
LINE@だけの企画とか、LINE@だけの情報も配信予定です。

スマホからはコチラをクリック後確認ボタンを押すだけでOKです。

友だち追加

もしくは「@takeuchi」でID検索ください。(@をお忘れなく!)

※LINEにいただいたメッセージは全部手動で返信してます!
※LINE登録のお礼に竹内の著書の一部と、
Amazonを使って10万円の利益を稼ぐ方法の教材を即お届けしています!

◆雑記(ひとりごと)

昨日は、
対面コンサルティングを2件していました。

月利15万円程度稼いでる方(コンサル1ヶ月)
月利50万円程度稼いでる方(コンサル7ヶ月)

です。
 

一昨日も、
1日1時間程度の作業で
1ブランドで
月利40万円以上をコンスタントに
稼いでいるコンサルティング生と
お会いしました。
(詳細はまたメルマガでお伝えします)
最近、
本当に頑張っているコンサルティング生が多いので、
僕も刺激になります。

資金ゼロ、輸入経験ゼロから
見ている方ばかりですので、
結果が出ると、
心の底から嬉しく思いますね。

結果を出している人に共通していえることは、
素直に行動し続けているということです。
 
行動量が本当にすごいです。
年内に月利100万円を狙える方も
何名かいますので、
気合いを入れて
2014年を最後まで駆け抜けてほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>