並行輸入品の転売が今逆にアツい理由

こんばんは、竹内亮介です。

竹内コンサル生には、
「並行輸入品の転売」
「国内メーカー卸」「海外メーカー卸」
いずれかで稼いでいる、
または全てを取り入れて
月収200万円超えの方が多数います。

コンサル生を直接指導で見ていると、
国内外のメーカー仕入れもアツいですが、
最近は逆に、並行輸入品の転売も
アツいと感じています。
       
メーカー仕入れが少し稼ぎにくくなったのは、
(とはいえ、もちろん余裕で稼げるし、
お勧めの手法なのは間違いない)
僕の本や、数年前の僕のメルマガを真似して、
メーカー仕入れメーカー仕入れと
一辺倒に発信する
情報発信者が増えているのが
要因としてあるかと思います。

情報発信者があまりに言いすぎて、
みんながいっせいに同じことを実戦するので、
以前より稼ぎづらくなっているという印象です。

メーカー交渉で差別化をはかれば、
もちろん大きく稼げますが、
単なるメーカー仕入れだけでは
あまりウマみもなくなっています。

で、メーカー仕入れは上手くいかないけど、
並行輸入品(単純転売、直接取引)では
稼げたというコンサル生もいます。

それだけで月収300万円稼いでる
コンサル生もゴロゴロいる状況です。
   
今回の中吊り広告の特典
「商品リスト15商品」を作成するために、
Amazon輸入市場を見ていたのですが、
並行輸入品で稼いでいる人は
まだまだ多い印象でした。

先日に対面コンサルをした
コンサル生の女性も、
海外ネットショップ1店舗の仕入れだけで
月収65万円稼いでいました。

というわけで、
並行輸入品の転売が今逆にアツくなっているので
メーカー仕入れがいまいち稼ぎづらい方は、
少し視点を変えてみるといいと思います。

輸入転売は、いまだに
かなり稼ぐことができますので
あまく見ないほうがいいですね。

「並行輸入品の転売」
「国内メーカー卸」「海外メーカー卸」
これらの3本柱があるということを
意識してみるといいです。

※LINE友達を大募集中です。
友達登録はコチラをクリック 
http://line.me/ti/p/%40takeuchi
もしくは「@takeuchi」でID検索(@をお忘れなく)
今なら著書の一部と、Amazon輸入で1商品で
10万円稼げる商品を2商品公開しています!

PS.

先日に沖縄をアテンドしていただいた、
「アマゾン輸入ビジネス de 沖縄移住ライフ」の
いずみさんが、竹内の記事を書いてくれました!

良くしていただいて、本当に感謝です。
楽しかったので、またみんなで
沖縄に遊びに行こうと思います!

次回はもっとゆっくり飲みましょう!
⇒ https://bit.ly/2w0I1jM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*