人生初のロストバゲージしました

こんばんは、竹内亮介です。

日本→モスクワ→ノルウェーへ
移動した時、人生初のロストバゲージしました。

ロストバゲージとは、
預けた荷物が空港で紛失することです。

ノルウェーに到着しても
僕のも含めて、一緒に行った起業家仲間3人の
スーツケースが全てありませんでした。

モスクワは、ワールドカップの影響で
大勢の日本人がいたこともあり、
モスクワに荷物が置かれたままになりました。

ロストバゲージが起こるのは、
ほとんどが乗り換えの経由便なので
経由する場合は注意が必要です。

僕は2週間分の生活用品を
キャリーケースに入れていたので、
結構困りました。

結局、荷物は手元に3日後くらいに到着しましたが
その間は、ワックス、化粧水、
使い捨てコンタクト、
洋服、下着などもありませんでした。
同じ服を着ていました。

しかし、こんなことがあっても
一緒にいた起業家仲間3人は、
怒ることもなく、イライラすることもなく、

「トラブルは旅の醍醐味だ」
「荷物が軽くなって良かった」

とプラスに捉えていました。

プラス思考で、常に
前向きに考えています。

僕たち起業家は、自分でビジネスを
立ち上げて来てるので
大概のトラブルには動じません。

マイナスのことがあっても、
そこでどのように捉えるかで、
人生は大きく変わります。

ロストバゲージの同じ状況でも、
「人生終わった」と悲観する人もいるだろうし、
今回の僕たちのように
プラスに考える人もいます。

マイナスに考えて、
現実を直視して、過去を反省し、
改善しようとする気持ちは大事ですが、
状況は変わらないのに、
いつまでもくよくよ悔やんでいても
仕方ないです。

マイナスに捉えてもプラスに捉えても
状況は変わらないのなら、
プラスに考えた方がよいのはわかると思います。

発する言葉には、言霊というものがあり、
「ツイてないな」と言うと、
さらにツイてない方向へ
いくこともあるので注意です。

というわけで、人生初の
ロストバゲージをしましたが、
今回の一件で、プラス志向の
重要性を感じました。

マイナス思考で、過去をいつまでも
悔やんで引きずる性格だと
何事も上手くいく確率が下がるので
このプラス思考を意識してみるといいですね。

※LINE友達を大募集中です。
友達登録はコチラをクリック 
http://line.me/ti/p/%40takeuchi
もしくは「@takeuchi」でID検索(@をお忘れなく)
今なら著書の一部と、Amazon輸入で1商品で
10万円稼げる商品を2商品公開しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*