竹内さんだからできたと思わない方がいい

こんばんは、竹内亮介です。

僕は、2012年にメーカー取引を
スタートして稼ぎ、
2013年の最初から、コンサルティングで
そのノウハウを教えてきました。

メーカー仕入れを
まだ誰もやっていない2013年に、
「メーカー仕入れで稼げますよ」と教えても、

「個人でもそんなことできるのか?」
「竹内さんだからできたんでしょ」

と言われてしまい、
実践する人はあまりいませんでした。
(2013年は数人をコンサルティングしました。)

僕も、これは再現性がないのかなと
思っていた時期もありました。

しかし、2014年になり、
僕を絶対的に信じてメーカー取引を
本気で実践していく人が増えていき
圧倒的に行動した人は、
次々にメーカー契約していき、
月収100万円、200万円と収入を増やしていき、
お金持ちになっていきました。

やはり再現性があったのだなと思いました。

それを2014年に確信できたところで、
本の出版に踏み切りました。
(2014年9月に出版決定し、
10月に引きこもって執筆。)

メーカー仕入れや独占販売権は
今でこそ情報が出回って当たり前になっていますが、
数年前までは、
「竹内さんだからできたんでしょ」と言われて
教えても実践する人はいなかったのです。

というわけで、
こういった経緯からもわかるように、
「●●さんだからできた」というのは
思考や行動にストップをかけてしまうので
そう思わない方がいいですね。

世の中、他人にできたことは、
自分にもできる可能性が高いのです。

「●●さんだからできた」と、
自分の可能性を閉ざさずに
「●●さんにできたんだから、
自分にもできる」と思うようにするのがいいですね。

Amazon輸入は極々普通の人が稼いでいるので
「自分にも稼ぐことはできる」
と強く思い、行動に移すと
高確率で稼げるようになっていきます。

竹内亮介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>