ドル建てと円建て、どっちがお得か?

こんばんは、竹内亮介です。

本日は、Amazonアメリカ仕入れで
ドル建てと円建てどちらがお得か?
という話をします。

なぜこのような話をするのかというと、
メルマガ読者さんやコンサル生から
以下のような質問をいただいたからです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アマゾン米国の仕入れの質問ですが、
仕入れ時にドル建てと円建てと選べると思います。
マニュアルとかでも特にどちらを・・・と指定はありませんが、
どちらで決済するのが安いとか
使い分けの基準を竹内さんはもたれていますか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
クレジットカード決済は円建てとドル建て、
どちらが良いのでしょうか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Amazonアメリカ仕入れの
ドル建てと円建ては、
メリットとデメリットがそれぞれあるので
説明します。

ドル建てのメリットは、為替手数料が安いことです。
デメリットは、決済時にレートが分からないので
後日、上がってきたクレジットカード使用履歴から
レートを確認しないといけないので面倒という点です。

円建てのメリットは決済時にレートが分かるので
すぐに決済金額がわかる点です。
デメリットは、為替手数料が高い点です。

手数料はドル建てで決済した方が安いのですが、
ドル建ての為替レートが確定するのは、
Amazon.comが商品発送時などの
クレジットカードに請求があったタイミングになります。

急激な為替変化があった場合は、
結果として円建ての方が安くなる場合も
あるかもしれませんが、
トータルで見れば、ドル建ての方がお得です。

ドル建てと円建てで、
どちらを選べばいいか迷われた方は
参考にしてみてください。

竹内亮介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>