消費税700万円払いました

こんばんは、竹内亮介です。

本日は、消費税700万円払いました
という話をします。

日本の税制は、
個人の場合は開業してから確定申告を2回するまで
法人の場合は設立してから2年間、
消費税の免税期間となります。

法人の場合は、2期前の売上高が
1,000万円を超えていない場合には
3期目は消費税はかかりませんが、
物販ビジネスをしていれば、
当然、年商1000万円はすぐに超えます。

僕は、個人で2年、法人で3年を
やってきましたので、
今回、3期目の消費税を初めて支払ってきました。

物販の消費税は
「売上金の消費税」から「仕入れ金の消費税」を差し引いた額を
消費税として支払います。

よって、消費税を払う段階になったら、
仕入れの消費税を支払った明細を
必ず取っておいてください。

代行会社に受け取りを頼む場合も、
必ず取っておいてください。
(取っておかないと2重で払うことになります。)

というわけで、
今回、僕は消費税700万円を支払ってきました。

今年からクレジットカード支払いができるので、
クレジットカード支払いをしました。

この消費税700万円にプラスして
もちろん、住民税、所得税、法人税、社会保険を
支払うわけなので、
利益の半分の、数千万円の税金を払うことになります。
(家が買えますね)

消費税は法人税などと違い、
赤字になっても払わないといけないものなので
あなたも、3期目以降に
消費税を払うことを視野に入れて
ビジネスをした方がいいですね。

竹内亮介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>