竹内が教育事業をやっている理由

こんばんは、竹内亮介です。

先日のIBCの懇親会で
なぜ教育事業をやっているのか?を聞かれました。

Amazon輸入でかなり稼いでいるのに、
どうしてコンサルやコミュニティなど、
教育事業をやっているのか?という話です。

たしかに、物販でかなり稼いでるので、
時間確保のために、情報発信は辞めてもいいと、
億万長者の先輩起業家からも
いわれた事もありました。

それでも竹内が教育事業をやっているのには
以下、色々と理由があります。

・教育事業は物販にないやり甲斐がある
・情報交換できる仲間ができる
・発信していると情報が入ってくる
・起業当初を思い出すことができ、ヤル気のある方と関わると
こちらもやる気が出て刺激を受けられる
・いつかの自分と同じように苦しんでる方がいるなら
支援したいと思っている
・信じてくれる方が稼げるようになると嬉しい
(Amazon輸入ビジネスはノウハウ通りやれば稼げるので、
結果が出るようになると嬉しい)
・物販の副収入になる
・そもそも僕のクライアントは質の高い方しかいないので
教えることにストレスが全くない
(価値観が合わない人、やる気ない人は、不採用にしています)
・楽しいし、自分の成長にもなる

上記のような理由から、
教育事業をやっています。

ただ、ずっとAmazon輸入や情報発信をするか?
といえば、そんなことはないと思います。

今の物販事業を全てバイアウトして
数年後は悠々自適に働かないで
暮らすことも考えています。

しかし、今は1日1〜2時間程度で
貿易事業と教育事業の二本柱でバランスよく
ビジネスをやっていて、
やり甲斐も感じていますのでこのような生活を送っています。

竹内亮介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>