Amazon輸入か?川島塾か?

こんばんは、竹内亮介です。

Amazon輸入か?川島塾か?の選択ですが、
僕は当時2012年の駆け出しの頃、
川島塾、Amazon輸入のコンサル、
両方受けました。

川島塾セミナーでは、
詳しくAmazon輸入のことを
教えてくれるわけではありませんので、
その中にいたAmazon輸入転売の教材を出した方の
サービスに入り、
その後に、そのサービス内の方のコンサルを受けました。

昨年や今年も実際に、
「これから竹内さんの本でAmazon輸入をスタートするんです」
と挨拶に来られた方も、塾生に何人かいました。

僕自身も当時、
何のビジネスをやればいいのか明確ではなかったので、
川島さんに直接聞き、輸入転売を勧められました。

僕のAmazon輸入ノウハウと、
川島塾のマインドセット、成功者の環境の
両輪で進めていくのがベストです。

しかし、
すでにAmazon輸入を実践していて、
時間が足りない、お金が足りない
という人は無理して川島塾に参加せず
まずはAmazon輸入に一点集中するのがいいと思います。
(当時の僕とは違い、
すでに何をすればいいのかわかっていると思うので)

そういう方は、
燃え尽きるほど本気になって
Amazon輸入に一点集中で取り組んでもらいたいです。

そういった方は、
まずはAmazon輸入である程度の結果を出し
余裕を持った状態でその後に川島塾に入塾
という流れがいいのではないかと思っています。

というわけで、Amazon輸入か?川島塾か?ですが、
上記を参考に、
川島塾に入塾するか、
Amazon輸入にまず集中するか、
ご自身の状況から判断をしてみてください。

川島塾2017に入塾する方は
一緒に学び一緒に旅行など行きましょう。

川島塾に100%合格したい方はコチラ
http://takeuchi01.com/3312/

(現在すでに継続、新規で
250名以上くらい申込んでいて、
完売するような勢いのようです。

しかし完全審査制なので、
エントリーシートの紹介者名欄に
「竹内亮介」とご記入し、
エントリーシートもしっかり書けば
まだまだ100%合格できるはずです。

応募の速い方の方が審査に通りやすいので
入りたい場合は早目に決断された方がいいと思います。)

竹内亮介

PS.

現在、新規の個別コンサルティング生を
今年3月以来、半年ぶりに公募しています。
(募集期限9/22まで)

募集案内は以下のページより確認下さい。
http://takeuchi01.com/3310/

Amazon輸入ビジネスで稼ぐにあたって
「才能」や「経歴」なんて全く関係ありません。
誰にでもチャンスはあると思っています。

それでは、人生を変えるレベルの意気込みでの
応募を期待しています。

あなたと直接お会いできることを楽しみにしています。

★よろしければぜひ応援クリックしていただけると嬉しく思います↓
クリックが多いブログほどランキング上位になる仕組みのため、とても励みになります!


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村

★竹内亮介とLINE友達になるにはコチラ↓

竹内への連絡は基本的にこちらからしていただければと思います。
LINE@だけの企画とか、LINE@だけの情報も配信予定です。

スマホからはコチラをクリック後確認ボタンを押すだけでOKです。

友だち追加

もしくは「@takeuchi」でID検索ください。(@をお忘れなく!)

※LINEにいただいたメッセージは全部手動で返信してます!
※LINE登録のお礼に竹内の著書の一部と、
Amazonを使って10万円の利益を稼ぐ方法の教材を即お届けしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>