コンサル生が結果を出しました!

僕がここ最近一番力を入れているのが、
コンサル生の指導です。

自分の利益度外視で、
丸一日対面コンサルをしたり、
少人数のみ徹底的にコミットメントして
指導しています。

そんな中、ようやく2ヶ月目にして、
コンサル生が結果を出してくれました!

————————————————————————————————
竹内さん

7月の結果報告

売上 1,530,600円
利益  160,020円

良かった点
今月は先月の反省を踏まえ、○○・○○を使用して
○○商品だけ仕入れるようにした事が良かったと思っています。
先月に比較しても毎日数点売れてくれました。

改善すべき点
○○が全然できなかったことが今後の課題だと思います。
○○な商品を○○してセラーに交渉していかないと思いました。
あと、今月は結構トラブルが多かったので、その対応で時間が取られてしまい、
リサーチが思いのほかできていなかったので、もう少しリサーチに時間をかけなければと思いました。

————————————————————————————————

いやー、すばらしいですね!

この方は副業で実践していて、
コンサルを受ける前は月利5万円前後だったのですが、
7月の利益は16万円を超え、
10万円以上利益を増やすことができるようになりました。

まだまだ小さな結果かもしれませんが、
普通にサラリーマンで働いていて、月収が10万円増えるなんてことは、
まぁ、まずありえないですよね!笑

正直、10万円の壁を越えるのが一番辛いと思います。(僕自身も地獄のようでした)
だいぶコツを掴めてきたのではないかと思いますので、
ここからは一気に飛躍してほしいですね!

というのも、
0→10は、とんでもなく遠い壁のように感じるのですが、
15→30は、今やっていることを倍にするというイメージなので、
0→10よりは比較的簡単に達成できます。

camelcamelcamelの登録商品を倍に増やしたり、
(camelcamelcamelの使い方がわからない方は、
僕のレポートを参照していただければと思います。
http://mailzou.com/get.php?R=60862&M=26360

直取引するセラーやメーカーも、
数多く交渉し、コツを掴んでくれば、
比較的あっさりと見つけることができるようになってきます。
(これには数や経験が大事です)

なにもわからない不安な中、
ただひたすら漠然と10万円を目指すより、
15万円を稼げるようになったのなら、
ある程度の輸入ビジネスの知識もついてきますよね。

トラブルも経験し、それを乗り越え、
段々自信もついてくるものです。

そうなってくれば、
恐れずガンガン直接取引もできるようになりますし、
自信を持ってリサーチ、仕入れ判断ができるようになり、
仕入れ量も増やしていけます。

円安になったから輸入ビジネスは終わった・・・
と言って嘆いてばかりでは
いつまでたっても稼げるようになりません。

今は1ドル=100円くらいなので、今がむしろ普通の状態です。
環境や為替のせいにせず、
しっかりとビジネスとして取り組んでいけば、
このコンサル生のように結果は出せるはずです。

まだ、なかなか成果が出ていない方も
焦らなくてもいいので、
継続してリサーチを続けましょう。

継続しないと
今までやってきた事がゼロに
戻ってしまう可能性があるので、
非常にもったいないです。

★よろしければぜひ応援クリックしていただけると嬉しく思います↓
クリックが多いブログほどランキング上位になる仕組みのため、とても励みになります!


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村

★竹内亮介とLINE友達になっていただけると嬉しく思います↓

竹内への連絡は基本的にこちらからしていただければと思います。
LINE@だけの企画とか、LINE@だけの情報も配信予定です。

スマホからはコチラをクリック後確認ボタンを押すだけでOKです。

友だち追加

もしくは「@takeuchi」でID検索ください。(@をお忘れなく!)

※LINEにいただいたメッセージは全部手動で返信してます!
※LINE登録のお礼に竹内の著書の一部と、
Amazonを使って10万円の利益を稼ぐ方法の教材を即お届けしています!

~きまぐれ雑記~

情報発信を始め、
コンサル生もでき、
かけがえのない人との繋がりができてきました。

今までは一人でビジネスをやってきたので、
今はとても楽しいです。

また僕にはどん底の時期があったので、
僕を信じてくれる人は絶対に裏切りたくないという
強い信念があります。

今月末にコンサル生で飲み会をする予定ですが、
人生レベルでコミットメントしていきたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>