仕入れのマインドブロックを外す方法〜その2〜

こんばんは、竹内亮介です。

本日は、仕入れのマインドブロックを外す方法〜その2〜
をお伝えします。

昨日は、仕入れのマインドブロックを外す方法〜その1〜
をお伝えしました。

最初は単価が安いものを
一個仕入れからスタートして、
ステップアップしましょうといいました。

インターネットで物が売れる、
Amazonで物が売れるという経験を
積み重ねることが大事です。

このような小さな成功体験を積み重ねて、
経験値を上げていくことで、
仕入れの恐怖は徐々になくなっていきます。

次に、本日は
仕入れのマインドブロックを外す方法〜その2〜
ということで、
僕は在庫チェッカーをお勧めします。

■在庫チェッカー
http://s-emotion.jp/aff/33/1/

仕入れのマインドブロックを外す方法〜その1〜
は、自分で経験を積んで
少しずつステップアップしていく方法です。

在庫チェッカーを使うと、
ライバルセラーの在庫の増減を
明確に調べてくれることにより
仕入れのマインドブロックを外せます。

2016年5月現在Amazonでビジネスをしている人は
プライスチェックやアマショウなどで
ランキング変動を見て、
売上を予測し仕入れている実践者が
ほとんどだと思います。

在庫チェッカーは
予測ではなく明確に在庫変動を
全て把握できます。
(FBAセラーの在庫の把握、
自社出荷セラーの在庫数まで
把握する事が出来ます)

ASINを登録しておくだけで、
ライバルセラーの在庫の増減が
具体的な数字で明確にわかるので、
自分で仕入れて販売しなくても、
売れるか売れないかわかります。

ライバルセラーの
在庫が減っていれば売れた可能性が非常に高いので
迷うことなく需要がわかるので
仕入れることができます。

本来、在庫の定点観測は、
その商品に出品しているセラーの在庫をすべて
ショッピングカートに入れて、
在庫数の減り具合を1日おき、1週間おきなど
Excelで表を作って、定点観測していかなければなりません。
(アナログですが、僕自身も以前はこれで需要を把握していました。)

しかし、この作業はかなり面倒で、
骨の折れる作業になります。

Amazon輸入を実践する上で
この本当に面倒くさい在庫数チェック作業を代わりに
自動でやってくれるのが「在庫チェッカー」です。

僕の多くのコンサル生もこれで
仕入れのマインドブロックを外せていますので
あなたにもお勧めします。

5/19(木)19時から5/26(木)24時までの
1週間限定で半年ぶりの再販売です。
今後もいつ再販されるかわからないですし、
再販されないこともありますので
有効だと感じた方は、
ぜひこの機会にご購入いただければと思います。

仕入れのマインドブロックを外すツールとしても、
僕は在庫チェッカーを推奨します。

■在庫チェッカー
http://s-emotion.jp/aff/33/1/

※在庫チェッカーの使い方はこちらで動画で解説しています。
※ページには竹内も推薦文を書かせて
いただきましたので、ぜひご覧ください。
※今回は2周年を記念して豪華特典もあります。

竹内亮介

★よろしければぜひ応援クリックしていただけると嬉しく思います↓
クリックが多いブログほどランキング上位になる仕組みのため、とても励みになります!


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村

★竹内亮介とLINE友達になるにはコチラ↓

竹内への連絡は基本的にこちらからしていただければと思います。
LINE@だけの企画とか、LINE@だけの情報も配信予定です。

スマホからはコチラをクリック後確認ボタンを押すだけでOKです。

友だち追加

もしくは「@takeuchi」でID検索ください。(@をお忘れなく!)

※LINEにいただいたメッセージは全部手動で返信してます!
※LINE登録のお礼に竹内の著書の一部と、
Amazonを使って10万円の利益を稼ぐ方法の教材を即お届けしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>