Amazonの出品者ロゴを簡単に作成する方法

今日は、Amazonの出品者ロゴを簡単に作成する方法を
お伝えします。
 
 
 
 
Amazonの出品者のロゴ(店舗バナー)を
掲載していますか?
 
 
 
そもそも、Amazon上で
店舗名が「文字表記」の出品者と
「ロゴ表記」の出品者がいますが、
特に何も設定していなければ
「文字表記」だけで店舗名が表示されます。
 
 
 
 
出品者ロゴは必ず掲載しなくてはならない
というものではありません。
 
 
 
実際、出品者ロゴを掲載していない出品者さんも多いですし、
文字表記でも関係なく、商品は売れます。
 
 
 
しかしながら・・・
以下の理由から出品者ロゴ掲載をすることをお勧めします。
 
 
・出品者ロゴは自分の店舗の看板なので、きちんと掲載している方が、
購入者様から信頼される。
 
 
・自分が出品した商品に多くの出品者が存在している時、
「文字表記」よりも「ロゴ表記」の方が、目にとまりやすくなる。
 
 
 
 
そのため・・・
 
 
 
本日、簡単に作成する方法をご紹介しますので
まだ店舗名を「ロゴ表記」にしていない方は、
この機会にサクッと作成していただければと思います。
 
(ダサいロゴの方も、この機会に変更してみてください)
 
 
 
 
SOHOでデザインを依頼したり
画像編集ソフトを使用したりすることもなく、
あるサイトを使うだけで、
ほんの数分で、
プロ並みの出品者ロゴを作成することができてしまいます。
 
 
 
 
その方法とは・・・
この無料レポートに書かれています。
http://mailzou.com/get.php?R=63828&M=26360

画像を作成したことない方でも簡単に
Amazonの出品者ロゴを作成する方法について
書かれた無料レポートです。
 
 
 
 
詳しい作成方法からAmazonへのアップロードまで、
丁寧に書かれていて、
とてもわかりやすくまとめられています。
 
 
 
 
僕も先ほどこのレポート通りに作ってみましたが、
本当に簡単にできました。
 
 
 
僕はweb職をしていて、
photoshopやIllustratorを使って
苦労してロゴを作っていたこともあったので、
あまりの簡単さに愕然としてしまいました。
 
 
 
 
また、サイズの設定を変えれば、
ネットショップや自身のブログに設置するバナーも作成でき、
活用度が大きいと思いますので、
ぜひご参考にしていただければと思います。
 
 
『ライバルに差をつける♪
Amazonマーケットプレイスの出品者ロゴ(店舗バナー)を
誰でもカンタンに作成する方法』
http://mailzou.com/get.php?R=63828&M=26360
 
 
 
 
ちなみにこのレポート作成者のTOMOKOさんは
webプロデューサーとしてバリバリに働いていた経験があり、
かなり稼いでいた凄い人です。
 
 
 
たまにランチするほど仲が良いのですが、
これからは自由なライフスタイルを目指していくそうです!
 
頭も良く、かっこいい女性です!
 
 

★よろしければぜひ応援クリックしていただけると嬉しく思います↓
クリックが多いブログほどランキング上位になる仕組みのため、とても励みになります!


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村

★竹内亮介とLINE友達になっていただけると嬉しく思います↓

竹内への連絡は基本的にこちらからしていただければと思います。
LINE@だけの企画とか、LINE@だけの情報も配信予定です。

スマホからはコチラをクリック後確認ボタンを押すだけでOKです。

友だち追加

もしくは「@takeuchi」でID検索ください。(@をお忘れなく!)

※LINEにいただいたメッセージは全部手動で返信してます!
※LINE登録のお礼に竹内の著書の一部と、
Amazonを使って10万円の利益を稼ぐ方法の教材を即お届けしています!

~きまぐれ雑記~

明日から7月ですね!
いよいよ夏本番!

夏の季節商品が売れる時期なので、
準備してきた方は一気に稼げそうですね!

たくさん稼いでたくさん遊びましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>