プライドを捨てましょう!

今日は、プライドを捨てましょう!
というお話をしたいと思います。

なぜこのような話をするのかというと・・・

先日、
とあるセミナーに参加した時のこと、
ご年配の参加者が、
自分より若いセミナー講師に
ガンガン質問している光景を見たからです。

その方に、
自分はプライドを捨てている
という思いはないと思いますが・・・

僕は、
「ああ、すごくエラいなぁ。
あの人は
稼げるようになるんだろうなぁ。」

と思ってしまいました。

普通は、
年齢が邪魔したり、
長年蓄積された変なプライドがあったりして、
なかなか自分より若い人に
教えを乞うことはしずらかったりするものです。

「俺が一番すごいんだ!」
「俺は年下の奴らには負けないんだ!」
「そんなことをしたら負けを認めたことになる!」

みたいな頑固オヤジ的感性で生きている人は、
人の言うことに聞く耳も持たず、
そこで成長はストップしてしまいます。

それはそれでその人の感性ですし、
生き方は人それぞれなので、
僕は全く否定はしません。

ただ・・・
もしあなたが、
「もっと稼げるようになりたい!」
と思っていたり、
「もっと成長したい!」
と思っていた場合、
自分が望んでいる結果をすでに出してる人がいたら、
それが年下であろうとなんだろうと、
その人の教えを素直に聞くべきだと思います。

そんな小さなプライドのせいで、
いつまでも稼げるようにならず、
どんどん年を重ねていき、
何の結果も出せていないのに、

「俺が一番!」

と言っていても、
周りからは滑稽なオヤジにしか見えません。

たとえば、
自分がAmazon輸入で絶対に結果を出したい!
と思っている場合、
相手がAmazon輸入で
すでに自分より先を行っている方ならば、
年齢性別関係なく、
どんどん教えてもらい
その通りに行動する姿勢を持つことが大切です。

とくに、
ネットビジネスの世界では、
若くして成功している方が、
他の世界よりもかなり多かったりするので、
この点は頭に置いて行動するといいです。

小さいプライドなんかさっさと捨てた人ほど、
素直に行動もできるので、
結果が出る確率もぐっと上がると思います。

ちなみに僕も、
年下の方のコンサルを受けていますし、
Speed Success アービトラージの教材を作成した
小山氏だって、年下です。

そんなことは自分が結果を出すためには
どうでもいいことですよね。

★よろしければぜひ応援クリックしていただけると嬉しく思います↓
クリックが多いブログほどランキング上位になる仕組みのため、とても励みになります!


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村

★竹内亮介とLINE友達になっていただけると嬉しく思います↓

竹内への連絡は基本的にこちらからしていただければと思います。
LINE@だけの企画とか、LINE@だけの情報も配信予定です。

スマホからはコチラをクリック後確認ボタンを押すだけでOKです。

友だち追加

もしくは「@takeuchi」でID検索ください。(@をお忘れなく!)

※LINEにいただいたメッセージは全部手動で返信してます!
※LINE登録のお礼に竹内の著書の一部と、
Amazonを使って10万円の利益を稼ぐ方法の教材を即お届けしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>