どん底から這い上がるのに必要な事

こんばんは、竹内亮介です。

明日から4泊5日で札幌に行ってきます!
明日の早朝のフライトで札幌に行きます。

札幌は雪が降って
気温はマイナスになることもあると思いますが、
体調を崩さないように楽しんできます。

12月3日4日は
有名不動産投資家たちや、
ネット起業家たちと
札幌マスターのアテンドで
高級旅館に泊まったりグルメツアーをしてきます。

5日6日は
今年最後の川島塾セミナーです。
たくさん学んできます。
(後日、内容はメールでシェアします!)

冬の北海道は寒いですが、
ウニやイクラなど海鮮料理が最高に美味しい時期なので
5日間も札幌に滞在できるのが楽しみです!

さて、本日は、
「どん底から這い上がるのに必要な事」をお話します。

僕が思う「どん底から這い上がるのに必要な事」とは、
「一つのことを継続する。」ことです。

ジャンルは何でも構わないですが、
もしあなたが、Amazon輸入で結果を出すと決めたら、
Amazon輸入に集中して継続することが大事です。

欧米輸入か、中国輸入か、せどりか、
そのあたりもしっかり絞って、
一つのことを継続するようにします。

(僕は欧米輸入に絞って1日1時間程度で月収200万円以上を
安定的に静かに稼ぎ続けています。)

以前のカンブリア宮殿で
どん底をテーマにして経営者の特集をしていました。

中華料理の日高屋の社長や、
家具店のニトリの社長、
ドトールの社長、
ピザーラの社長など、
数多くの経営者のエピソードが紹介されていました。

それぞれの経営者が
波瀾万丈のエピソードがあり、

上場企業で年商が何百億、
何千億もある会社の社長にもどん底時代があったそうです。

成功の裏にはたくさんの失敗もありましたが、
どのようにどん底から這い上がったのかというと
ある社長は、「粘り強く続けたから」
「皆途中で辞めちゃうから」と言っていました。

僕も体調を崩して無職になった時期もあったし、
正直自殺も考えていた時期もありました。
Amazon輸入を開始してからも
最初は何もわからなかったし
たくさんのトラブルを経験しました。
(チャレンジにトラブルは付きものです。
あの時に途中で辞めて諦めていたら今は絶対にありません)

しかし、何があっても人生諦めずに
ビジネスも粘り強く継続してきたからこその今、
だと思っています。

それぞれ状況はあると思いますが、
日々行動して改善していき、
たくさんのトラブルを経験しても
しっかり継続していけば
良い方向に向かうと思います。

というわけで、
どん底から這い上がるのに必要な事は
「一つのことを継続する。」ことです。

稼げるまで継続するのは
ご自身で選んだビジネスなら
なおさらのことです。

トラブルを乗り越えながら
一つのことを継続していくと、
凡人が凡人でなくなるときがやってくると思っています。

普通の人が成り上がるには、
継続することが大事なことです。

竹内亮介

★よろしければぜひ応援クリックしていただけると嬉しく思います↓
クリックが多いブログほどランキング上位になる仕組みのため、とても励みになります!


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村

★竹内亮介とLINE友達になっていただけると嬉しく思います↓

竹内への連絡は基本的にこちらからしていただければと思います。
LINE@だけの企画とか、LINE@だけの情報も配信予定です。

スマホからはコチラをクリック後確認ボタンを押すだけでOKです。

友だち追加

もしくは「@takeuchi」でID検索ください。(@をお忘れなく!)

※LINEにいただいたメッセージは全部手動で返信してます!
※LINE登録のお礼に竹内の著書の一部と、
Amazonを使って10万円の利益を稼ぐ方法の教材を即お届けしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>