海外送金のリスク

こんばんは、竹内亮介です。

本日は海外送金のリスクをお伝えします。

なぜこのような話しをするのかというと、
以下のような質問をクライアントの方から頻繁にいただくためです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.私は何度か中国からセラーと何回も直接取引をしており、
海外送金しており問題は今のところありませんが、
もし送金しても連絡がなかったりすると怖いです。
竹内さんはもし、送金してセラーから
何の連絡もなかったりしたらどうしますか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.竹内さんが直接取引している相手は信用できる相手だと思います。
それは大手のメーカーだったり、ebayでもかなり評価の良い相手だからでしょうか??

海外送金しても良い相手の判断基準を教えてほしいです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.そろそろ卸中心にして、商品を絞って取引をしていきたいと考えています。

そこで質問なのですが、高額の金額で卸をした際に、
何らかの損害につながるトラブルやリスクの例とそれらに対する対策を、
竹内さんの知っている限り全て教えてください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

直接取引、卸交渉をする場合には、
海外送金はリスク、トラブルの原因になる可能性があります。

海外送金の場合は
商品が届かなくても保証などは一切ありません。
その点だけはくれぐれもご注意ください。

運が悪いと、大金をどぶに捨てる事になってしまいます。

僕は、そもそもそういう可能性のある
セラーやショップとは取引しませんし、
するとしてもPayPalを使い、海外送金は絶対にしません。

PayPalは保証があります。
e-bayで買った場合、PayPalを通してネットショップで購入した場合は、
保証がききます。
しかしPayPal決済の場合は、約4%のPayPal決済手数料を
ショップ側が負担しなくてはならなくなりますので、
その分商品単価が高くなるケースが多いです。
(そもそもPayPalに対応してくれない場合もあります)

セラーやショップに海外送金するとしても、

1.評価を調べる
2.サイトの運営歴を調べる
3.ショップの住所を調べる(実店舗はあるかなど)
4.実際に少量仕入れする
5.問い合わせをしてレスポンスを見る

など、総合的に判断して信頼性を確かめます。

(信頼性を確かめますが、それでも、
そもそも僕はebayセラーや
ネットショップに海外送金はしませんし、
過去したことがありません。)

その点、メーカーなら一定の信頼を
もって海外送金していいと判断しています。
(もちろん、上記の5点の方法で、
信頼性は確かめますが)

信頼性という意味でもメーカー仕入れは
オススメの手法です。
メーカーに裏切られたことは僕は過去一度もありません。
大手ではなく、2〜5流くらいのメーカーでもありません。

1つ目の質問で、
「送金してセラーから
何の連絡もなかったりしたらどうしますか?」
ということですが、
仮に送金して何の連絡もなかった場合は、
おそらくもう終わりだと考えます。

返って来る可能性はほぼないからです。
弊社の弁護士には依頼しますが、返って来るのは
かなり難しいと思います。

僕はその昔、振り込め詐欺に騙され、
16万円ほど振り込んでしまい
警察にも言いましたが返ってこなかったこともありました。

海外ですと逃げられたら、
見つけるのが国内よりさらに困難になります。

送金額をドブに落としたクライアントも過去にいましたので、
海外送金は慎重に行ってください。
(海外送金は自己責任で行ってください。)

とはいえ、今は僕は海外送金しか
基本的にしていません。

資金ができて、信頼できるメーカーと関係性ができたら、
PayPal手数料がかからない分、海外送金を使うのがいいです。
(海外送金の方が、
クレジットカード手数料もありませんし
PayPalを通す必要もないので、
信頼構築さえできてれば、双方にメリットがあります。)

僕がやってきたように、
基本的にはebayセラーやショップはPayPal。
信頼できるメーカーと取引できたら海外送金。
このステップを、リスクを減らす方法としてお勧めします。
(そもそも海外送金は資金繰りも悪いので
資金がある程度できてからの戦略になります。)

当時はメーカー仕入れ自体も
実践者は皆無だったので、
海外送金をしているなんて聞いたことがありませんでした。
(当時、属していたAmazon輸入コミュニティの
コンサルタントに聞いても、
全員がPayPal決済しかしていないと言っていました)

今回のメール内容をふまえて
PayPalか、海外送金か
総合的に判断して支払い方法を選んでください。

本日から12月ですね!
年末Amazonの圧倒的な売れ行きを楽しみましょう!

竹内亮介

★よろしければぜひ応援クリックしていただけると嬉しく思います↓
クリックが多いブログほどランキング上位になる仕組みのため、とても励みになります!


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村

★竹内亮介とLINE友達になっていただけると嬉しく思います↓

竹内への連絡は基本的にこちらからしていただければと思います。
LINE@だけの企画とか、LINE@だけの情報も配信予定です。

スマホからはコチラをクリック後確認ボタンを押すだけでOKです。

友だち追加

もしくは「@takeuchi」でID検索ください。(@をお忘れなく!)

※LINEにいただいたメッセージは全部手動で返信してます!
※LINE登録のお礼に竹内の著書の一部と、
Amazonを使って10万円の利益を稼ぐ方法の教材を即お届けしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>