「個人カード」と「法人カード」どちらがいいのか?

こんばんは、竹内亮介@千葉です。

本日は「個人カード」と「法人カード」どちらがいいのか?
という話をします。

なぜこのような話をするのかというと、
クライアントの方から以下の質問をいただいたからです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お世話になります
クレジットカードのことで一つ伺います

できるだけ節税したいという観点から
今後のことも踏まえ、マイナンバーやら
難しい事態のことも踏まえ、個人でできるだけ
カードを何枚も作って資金繰りした方か良いのか
法人としてビジネスカードで作りしっかりやった方が良いのか
迷っています。

竹内先生はどうされていますか?

今、カードを増やそうとしているタイミングなので
特に節税の観点から、ご回答いただけると嬉しいです。

デリケートな問題のご質問で申し訳ありませんが
よろしくお願いします。 ●●

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

僕は以下のように回答しました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●●さん

以下、回答します。

法人口座でカードを作るとショッピング枠がかなり低いです。
酷いところだと一年使っても10万円とかです。

(決算書の内容によって変わりますが、
なかなか法人のカード枠って上がらないです。
これは倒産のリスクがあるためです。
逆に個人の場合はその方が支払えない場合でも親族にも請求できるので、
法人よりは枠は上げてもらいやすいのです)

なので物販をやっている方なら個人でカードを何枚も
作成し枠を広げた方が良いのかなと思います。
(締め日の異なるカードを複数枚作ると
資金繰りが良くなります。)

節税の観点から言うと個人で何枚作っても
法人カードに集約しても特に変わりはありません。

個人カードで仕入れたものも会社の経費にできます。

ただ、いまどれだけ利用しているのかを把握するのには
少ない数の方が把握しやすいですね。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

以上、参考にしていただければ幸いです。

なお、僕はビジネスのビの字もわからない素人から
どのようにこのような情報を知ったり
節税についての情報を得ているかというと
担当税理士をつけ仲良くなることにより、
いつでも何でも質問ができるために知識がついてきました。

もし信頼できる僕の税理士法人をご紹介してほしい場合は
以下のページからフォームをご記入の上、ご連絡下さい。
とても頼もしい竹内が信頼する税理士さんです。
http://takeuchi01.com/tax/

竹内亮介

【大好評!竹内の2年ぶりの無料教材】

1商品で10万円の利益を稼げる商品を公開します!
〜Amazon転売本著者が教える〜
http://mailzou.com/get.php?R=89654&M=26360

(無料)

★よろしければぜひ応援クリックしていただけると嬉しく思います↓
クリックが多いブログほどランキング上位になる仕組みのため、とても励みになります!


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村

★竹内亮介とLINE友達になっていただけると嬉しく思います↓

竹内への連絡は基本的にこちらからしていただければと思います。
LINE@だけの企画とか、LINE@だけの情報も配信予定です。

スマホからはコチラをクリック後確認ボタンを押すだけでOKです。

友だち追加

もしくは「@takeuchi」でID検索ください。(@をお忘れなく!)

※LINEにいただいたメッセージは全部手動で返信してます!
※LINE登録のお礼に竹内の著書の一部と、
Amazonを使って10万円の利益を稼ぐ方法の教材を即お届けしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>