販売不可商品の対処方法

こんばんは、竹内亮介です。

本日は「販売不可商品の対処方法」をお伝えします。
なぜこのような話しをするのかというと、
コンサルティング生から以下のような質問を
よくいただいたからです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
返品で販売不可になったものや
ebayで仕入れたもので販売できない状態でやってきたものが
何点かございます。
竹内様はそういった商品はどうしていますか?
ヤフオクとかで販売しているのでしょうか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

まず、販売不可商品の状態を確認しましょう。
その後に、状況に合わせて以下のように行動します。

・仕入れ先に返品する
・Amazonで中古出品する
・ヤフオクで出品する

商品に不具合があり、中古出品できない場合は、
仕入れ先に返品しましょう。

返品の仕方は
まず、仕入れ先のAmazon、ebay、ネットショップに
問い合わせをします。

返送には郵便局のEMS(国際スピード郵便)がおすすめです。
EMSは追跡があり、2~4日で海外に到着します。

とくに返品期限がなく急いでいないという場合は、
追跡なしですが、
航空便、SAL便、船便を使うといいでしょう。

しかし、海外に返送するのは手間がかかりますし、
送料は負担してくれないケースが多いので、
返送料で赤字になってしまいかねません。
(Amazonアメリカ本体から仕入れた場合は
返送料も負担してもらえます。
セラーによっては負担してくれる場合もあります。)

それなので、それらの手間やリスクを考えると、
商品に不具合がない限り、
できるだけAmazonで中古出品することをお勧めします。

Amazonでは商品のコンディションを
「中古-ほぼ新品」「中古-非常に良い」
「中古-可」「中古-良い」
から選択することができます。

また、販売価格を新品より低くし、
「商品のコンディション説明」で状態をしっかり書くことで
需要さえあれば、商品を売ることができます。

どうしてもAmazonで売れない場合は、
最終的な在庫処分の販路としてヤフオク出品を
検討してください。

なお、弊社はメーカー仕入れしている商品で
継続的に仕入れている商品は、
次回発注時に、
「販売不可商品の個数分」と「返送料」を
差し引いてもらい、発注しています。
(その後、販売不可商品はまとめて返送します。)

輸入ビジネスをしている上で、
商品が購入者さんから返品されてしまったり、
仕入れ先から販売不可で届くことは
当たり前に起こうるトラブルです。
その都度しっかり冷静に対応していきましょう。

竹内亮介

★よろしければぜひ応援クリックしていただけると嬉しく思います↓
クリックが多いブログほどランキング上位になる仕組みのため、とても励みになります!


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村

★竹内亮介とLINE友達になっていただけると嬉しく思います↓

竹内への連絡は基本的にこちらからしていただければと思います。
LINE@だけの企画とか、LINE@だけの情報も配信予定です。

スマホからはコチラをクリック後確認ボタンを押すだけでOKです。

友だち追加

もしくは「@takeuchi」でID検索ください。(@をお忘れなく!)

※LINEにいただいたメッセージは全部手動で返信してます!
※LINE登録のお礼に竹内の著書の一部と、
Amazonを使って10万円の利益を稼ぐ方法の教材を即お届けしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>