ペイパル決済か外国送金か?

今日は、
ネットショップや直接取引で購入する際、
ペイパル決済をすべきなのか?
外国送金をすべきなのか?
についてお伝えします。
 
 
 
と、その前に・・・
昨日のメルマガについて、
一カ所訂正があります・・・
 
 
「(月額登録料は毎月3日にマイナス計上されています。)」
 
 
とお伝えしましたが、
 
これは誤りで・・・
 
「月額登録料」は、
 
「セラー登録した日によって、
その人によって違う。」
 
 
というのが正しいデータでした。
大変申し訳ございませんでした。
 
 
 
本題の「在庫保管手数料」は全員、
毎月7日にマイナス計上されるということは、
Amazonに確認済みですので
ご安心いただければと思います。
 
 
 
さて今日の、
ペイパル決済か外国送金か?ということですが、
なぜこのようなことを説明するのかといいますと、
読者様から下記のような質問をいただいたからです。
 
————————————————————–

はじめまして。

いつもメルマガ拝見させていただいております。
○○と申します。

本日のメルマガでおっしゃっていた内容についてご質問させてください。
最近、卸交渉をはじめたのですが、
大量注文になるとやはり現金の銀行振り込みが多いでしょうか?

先日メールを送ったショップはペイパルでOKでしたが、
数日前に価格交渉していたショップは、10個以上だと銀行振り込みでと
ゆう事でした。

資金(現金)があまりないのでクレジットカード決済希望を伝えたのですが、
それから連絡がありませんmm

やはりショップによって違うのでしょうか?
宜しくお願い致します。

————————————————————–
 
 
おそらく昨日のきまぐれ雑記で、
僕が外国送金していることを述べたからだと思います。
この方の質問にお答えします。
 
 
 
結論から申し上げると・・・
 
 
ペイパル決済か銀行振込(外国送金)か、というのは、
そのショップやセラーによって違います。
 
 
ネットショップでもペイパル決済ができるところと
できないところがありますよね。
 
 
直取引でも同じです。
「絶対に銀行振込じゃなきゃ取引しない!」
というセラーもたくさんいます。
 
 
では、なぜこの方が連絡したショップのように、
ショップやセラー側は大量購入の場合に、
銀行振込を持ちかけるのでしょうか?
 
 
これはペイパル決済の場合は、
約4%のペイパル決済手数料を
ショップ側が負担しなくてはならないからです。
 
 
支払い代金を受け取るのに
手数料がかかるというわけです。
 
 
 
なので、数が多くなる(金額が大きくなる)と
この手数料も増えてくるので、
ショップ側は銀行振込での取引を
持ちかけてくるのだと思われます。
 
 
 
ただ、銀行振込の場合は
商品が届かなくても保証などは一切ありません。
 
その点だけはくれぐれもご注意ください。
 
 
運が悪いと、
大金をどぶに捨てる事になってしまいます。
 
 
ですので・・・
 
 
 
まだあまり取引もしてない、
信頼できないショップやセラーの場合、
銀行振込はおすすめしません。
 
 
 
ペイパルは保証がありますよね。
 
e-bayで買った場合、
ペイパルを通してネットショップで購入した場合は、
保証が効きます。
 
 
 
なので基本的には
トラブル回避のためにも
ペイパル決済することをおすすめします。
 
 
 
もし銀行振込で取引したい場合は、
何度もペイパルを通して決済をして、
お互いに信頼関係を構築してから
取引をするようにしましょう。
 
 
 
ただ、何度も言いますが、
銀行振込の場合は自己責任でお願いします。
 
 
 
目先の利益に捕らわれ、
銀行振込をして、
大金を失ってしまった人がいることも事実です。
 
 
 
僕の場合も、
メーカーと取引しているとはいえ、
一度はペイパルを通しての取引を必ずします。
そこでちゃんと商品が届き、
信頼をしてから銀行振込OKを伝えます。
 
 
銀行振込の方が、
クレジットカード手数料もありませんし
ペイパルを通す必要もないので、
信頼構築さえできてれば、
双方にメリットがあります。
 
 
よって、
僕も今では銀行振込での取引が中心になってはきました。
 
 
しかし・・・
やはり最初のうちは、ペイパル決済をオススメしますね。
 
 
僕も去年はペイパル決済ばかりでした。
 
銀行振込の場合は、自己責任でお願いします!
 
 
それでは、またメールしますね^^
 

★よろしければぜひ応援クリックしていただけると嬉しく思います↓
クリックが多いブログほどランキング上位になる仕組みのため、とても励みになります!


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村

★竹内亮介とLINE友達になっていただけると嬉しく思います↓

竹内への連絡は基本的にこちらからしていただければと思います。
LINE@だけの企画とか、LINE@だけの情報も配信予定です。

スマホからはコチラをクリック後確認ボタンを押すだけでOKです。

友だち追加

もしくは「@takeuchi」でID検索ください。(@をお忘れなく!)

※LINEにいただいたメッセージは全部手動で返信してます!
※LINE登録のお礼に竹内の著書の一部と、
Amazonを使って10万円の利益を稼ぐ方法の教材を即お届けしています!

~きまぐれ雑記~

たまには好きな音楽を聴きながらの
リサーチもいいですよ^^

みんなで輸入ビジネスを楽しみましょうね^^
焦らず、コツコツとリサーチしましょう^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>