32歳になりました!

こんばんは、竹内亮介です。

人生早いもので、
昨日に32歳になりました。

親・兄弟・嫁・仲間に祝福され、
よい誕生日でした。

夜は奥さんと銀座にディナーに行き、
思い出に残る日になりました。

10644534_849080695138094_2277654174085555771_o

10866114_849082131804617_4044888242994633588_o

11049484_849081811804649_670236097612366890_o

11080289_849082451804585_7063195856034307280_o

11130479_849082601804570_6782079607445482624_o

11082292_849081975137966_4335954738272186368_o

11082431_849081615138002_7334238433279946517_o

その後、本日夕方まで子供と触れ合い、
育児をしていました。

この3年間でビジネスに関しては
ある程度やりきった感もありますし、
この歳でお金と時間の自由を手に入れましたので

誕生日に思ったことは、
今後はプライベートをもっと
充実させていこうということです。

ビジネスが上手くいっても
プライベートも充実していないと意味がないですからね。

そして、
さらなる目標を僕は聞かれることが多いのですが、
仕事に関しては
僕はAmazon輸入とそれを教える活動を
ブレずにさらに伸ばしていきます。

(これはメルマガで何度も言っていますが)

(Amazon輸入といえど、
僕は転売から発展した貿易ビジネスまで教えられます。)

新しい次のステージにいくのも大事ですが、
僕はAmazon輸入では誰にも負けないというくらい、
さらにAmazon輸入、教える活動を拡大していきます。

そして同ビジネスで稼ぎ続け
家族で自由に優雅に暮らし、
価値観の合う仲間を作りながら、
ストレスのない楽しい人生を
歩んでゆきたいと思っています。

振り返れば32歳で、
人生は短いもので、時間は有限ですので、
あれこれ色々なビジネスに手を出していたら
時間がいくらあっても足りなくなります。

(チャレンジするのは素晴らしいですが、
次は新しいビジネス!といっていたら、
永遠に自由にならず、
収入を追い求めてビジネスをしてばかりの
PCに向かい続ける苦しい人生になります。)

というわけで、今後も
僕はAmazon輸入に関して
さらにスペシャリストになっていき、
今後も優良な情報、
自身の成功談、失敗談などを
発信していきたいと思っています。

そして、こないだFacebookから以下のメッセージをいただきました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
はじめまして。
実は昨日東京駅近くの●●で話されてるのを見ておりまして、
本も出版されてるの凄い腰が低く、感動しました。
事業にも色々興味あり、本も読んでみます。
宜しくお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本の出版おめでとうございます!
川島さんのメルマガでLPを見ました。
竹内さんって、いつのまにかめちゃくちゃ稼いでいたんですね!!
いつも控えめなので、全然気付きませんでした!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

僕はよくこのように言われるのですが、笑
今後も傲慢にならずに
謙虚に頑張りたいと思います。

傲慢になったら
他人の言葉を聞く耳を持てなくなるので、
成長はストップすると考えています。

まだまだ若輩者ですので、
今後も謙虚に頑張りたいと思います。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

竹内亮介

★よろしければぜひ応援クリックしていただけると嬉しく思います↓
クリックが多いブログほどランキング上位になる仕組みのため、とても励みになります!


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村

★竹内亮介とLINE友達になっていただけると嬉しく思います↓

竹内への連絡は基本的にこちらからしていただければと思います。
LINE@だけの企画とか、LINE@だけの情報も配信予定です。

スマホからはコチラをクリック後確認ボタンを押すだけでOKです。

友だち追加

もしくは「@takeuchi」でID検索ください。(@をお忘れなく!)

※LINEにいただいたメッセージは全部手動で返信してます!
※LINE登録のお礼に竹内の著書の一部と、
Amazonを使って10万円の利益を稼ぐ方法の教材を即お届けしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>